FC2ブログ

森子の映画部屋

映画の感想や愛猫7匹との暮らし森子のつぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プレイバック

学園ホラー2本目!
たまたま見つけたCスレーター作品
見逃してました…
だけど出番は少しだけでスケベな警官役
お決まりの悪役で無惨な死に方!!
1994年10月ディール家惨殺事件
忘れられた過去をテーマに映画撮影をするジュリアンと恋人のライリー
ディール家の事件に興味を持ち調べるジュリアンはビデオ店で働くクインに事件のテープを探してもらうとそれを見たクインが豹変
理由がわからず一家を殺害したハーランは養子で先祖のルイ・ル・プリンスは悪魔だったと知る
レンズから悪魔の魂を息子へ
ハーランは憑依し惨殺したもの
その家を見つけ出し探索するジュリアンとライリー
その間に友人たちが次々と…
一家惨殺のあった家を何十年もそのままにするカナ?
ディール家には赤ん坊がいた事がわかり当時の記者を探し出すとジュリアンがハーランの息子だとわかる!
てっきりクインだと思ってたんだけどね
スレーターは女学生に恋をしクインにエッチな盗撮をさせる警官
これも惨殺シーンが多かったな~ぁ
ジュリアンを引き取って育てた警官は母親アン
息子を助けに行き勇敢!
あのラストはどう言う意味なんだろう?
惨殺は繰り返されるのか?
スポンサーサイト
  1. 2013/04/29(月) 22:13:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。