FC2ブログ

森子の映画部屋

映画の感想や愛猫7匹との暮らし森子のつぶやき

永遠の0(ゼロ)

邦画 山崎貴:監督
百田尚樹:原作
母が観たい!と言うので2013年最後の映画鑑賞へ
やっぱり混んでた
ランキング1位だろうしね
泣けたよ~ぉ(;_;)
戦争を知らない私
国の為に命を捧げた特攻隊員
今は平和ぼけの日本
若い人が観て感じるべき作品
来年の大河ドラマ主演の岡田准一
良かったね~ぇ
現代の若者(三浦春馬)健太郎には宮部久蔵(岡田)と言う実の祖父がいた
姉(吹石一恵)と本当の祖父について調べ出すと久蔵は“海軍一の臆病者”だとののしられる!!
時は昭和16年大平洋戦争
優秀なパイロットだった久蔵だが攻撃せず逃げ回っていた
それは妻の松乃(井上真央)と娘の清子(のち風吹ジュン)のもとへ“生きて還る”と約束したから
当時では日本国民の恥
当たり前の事が戦時中は愚か者扱い…
この時代に生まれた若者は辛過ぎるね
終戦生きて還った戦友たちが久蔵の話を語る
何故?特攻を志願したのか
ラストは読めてしまったけど豪華俳優人の共演!
義理の祖父(夏八木勲)の熱演ご冥福をお祈りいたします
ちょうど出撃する時に母ったらトイレに立ってしまって…一番の見所f^_^;
でもテーマは愛の物語!家族愛ね
二度と戦争なんてしてはいけないよね
スポンサーサイト
  1. 2013/12/27(金) 17:22:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ