FC2ブログ

森子の映画部屋

映画の感想や愛猫7匹との暮らし森子のつぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダラス・バイヤーズクラブ

第86回アカデミー主演・助演男優賞受賞
HIV陽性者の実話
Tハンクスも「フィラデルフィア」でオスカー受賞したよね
日本人にはあまりエイズ知識は疎い…
余命30日と告知されたカウボーイのロン(Mマコノヒー)
痩せこけた姿に唖然!いったい何キロ体重を落としたんだろう(?_?)ハンサムなマシューの風貌が別人と化してる
痩せるか?太るか?しないとオスカーは取れないね
エイズの恐ろしさが見てわかる
今「白い巨塔」が再放送してるのだけど終盤で咳き込む財前教授!病気の前触れ
ロンもヘンな咳をしていた
仕事中に倒れて突然エイズと診断される
外国はストレートに余命告知
暴言を吐き信じないロンだが図書館で治療薬を調べる
頭のいい人だ!
ギャンブルにドラッグ女好き
まともな暮らしをしていれば無縁な病なんだけどね~ぇ
同性愛者に多いらしい!?
ホモを差別していたロンだがレイヨン(Jレト)と知り合い共同経営者になる
未承認の薬を密輸しクラブで無料配布
ただし会費として400ドルを集めてダラス・バイヤーズクラブを設立!
余命を過ぎても密輸した薬で生存するロンのパワーは立派
違法取引だろうが自分が選んだ薬を飲み続ける
日本が登場したり80年代の移動電話には笑える(⌒~⌒)
新薬の臨床問題
エボラも治療薬はないのカナ?
余命30日と言われた男が7年生きた生き様にアッパレ
スポンサーサイト
  1. 2014/10/22(水) 17:10:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。