FC2ブログ

森子の映画部屋

映画の感想や愛猫7匹との暮らし森子のつぶやき

ラブレス

オススメされて気になっていた作品
アカデミー賞外国語賞にノミネートされてたのね
受賞は?考えさせられる深い良品
舞台はロシア
両親が離婚
息子のアレクセイ12歳をどちらが引き取るか?
どちらも次の相手がいて息子の存在が疎ましい
なんて親なんだろう?
必要とされない息子は両親の言葉に傷つき家出をしてしまう
子供に無関心な親たちはいなくなった事に気がつかず浮気相手と過ごす
担任教師からの連絡で2日も欠席しているアレクセイ
妻ジェーニャは心配し夫ボリスに連絡するも素っ気ない態度
警察へ通報する
事件性がないと警察は忙しくて動かない
市のボランティアに相談
いい人たちもいるんだね
身勝手な親に腹が立つ
子供は親を選べない
子供に責任を持って欲しいよね
最近は親の虐待事件が多くて子供が欲しくても出来ない人もいるのにね
愛されない子供が可哀想
私も子供らしい暮らしが殆ど無く育ったから結婚に憧れを感じなかった
あのラストはやはり失踪中?
遺体は別人?
母親の本音が聞けたけど手遅れね
もっと早くに言ってあげたら良かったのにね
行方は自殺?事故?誘拐?
考えさせられるラストは外国語映画らしい☆☆☆
スポンサーサイト



  1. 2019/11/04(月) 18:44:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ターミネーター | ホーム | スパイ・ミッション シリアの陰謀>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://neco4.blog40.fc2.com/tb.php/881-4260bbe2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)